読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じんのラードラ調教日記

40歳を超えたパズドラ高ランカーのおっさんがいまさらはじめる不定期ブログです。

【パズドラ】 2人協力に潜む落とし穴。。。

f:id:jinblog:20170404182559j:plain

みなさんはマルチプレイの2人協力やってます?
俺はがっつりやってる(^^)


最近ちょっと協力プレイばっかりになってしまって、劉備パのことばっかり考えていたことに反省する日々やけどね。
これからはソロでどんどん攻略をしていこうと思ってる。
まぁ周回するときは劉備使うけどね。。。(-。-)y-゜゜゜


でな、実はこの便利な協力プレイなんやけど、メリットとデメリットをちゃんと理解しておこう。
まずはメリット。
1.スタミナ半分
まずはこれやね。
スタミナが半分でいいから、チャレダンとかいろんなイベントを半分のスタミナでこなせる。だから残りを育成に回すことができる。


2.体力が半端ない
お互いのパーティの合計になるから見たこともないような値になるのだ。
特に体力に倍率かかるモンスターやったらなおさら。
最近やったらこの効果も大きい。
わけのわからんレベルの先制あるからな(^_^;)


3.覚醒スキルを共有できる!ものがある
全部じゃないねんけど、両方の覚醒がお互いにきいてるものがあるのだ。
スキルブースト、スキル封印、お邪魔耐性、毒耐性、暗闇耐性
これが共有できる覚醒スキル。
だから両方パーティの合計で耐性100%ならOKってこと。
スキルブーストも共有できるから積み方によってはいきなり風神も使えるってわけ。


4.効果も共有できるものがある。
バインドなんやけど、例えば俺のパーティがバインドされているとするやろ。
そのときにもう一人のパーティで、アマテラスのスキルとかを使うと俺のパーティのバインドもとけるのだ。
これはスキルだけじゃなくて、覚醒のバインド回復でも有効。


次にデメリット。
1.プレイ時間が長くなる
1ターンごとにお互いへの切替演出が入ってくるので長くなってしまう。
今ソロやとコンボ演出カットもできるけど、協力ではできないのでそれも長くなる要因。


2.3分の制限
パズルを3分以内に開始しないとこっちは何もしないまま敵のターンになって攻撃される。
多色パとか使ってゆっくり考えたい人にいは3分っていうても短いものなのよねぇ。


3.バッジが無効
パーティにつけているバッジの効果が発動されない。
一番感じるのはきっと操作延長やと思う。
まぁ協力の恩恵受けてバッジまではな。
バッジはソロプレイヤーの強い味方やからね。


で、最大のデメリット。。。それは。。。切断。。。(>_<)
簡単に言うとソロプレイになるわけじゃなくて、一人の協力プレイになるってこと。
わかりにくいかな?
メリットの「2」と「3」の効果が消えて、デメリットの「3」が残ってるっていう状態。
あくまでも協力は協力、だけどそれを一人でやってるっていうこと。
まぁスタミナ半分でダンジョンに潜れる代わりにバッジ外したっていうところかな。
壊滅級とかを協力してる時の電話ってマジで負のオーラでそうになるからな(-"-)


じゃあ特徴も書いておくか。
1.スキル
自分と相手をあわせるとほぼ最初から10個のスキルが使える状態になってると思う。
だからスキル連発で攻略がしやすい。
劉備パは、ディオスの花火だけで何もなければ8Fまでいけるっていうわけで大人気なのだ(^○^)


但し、スキルを貯めなおすのは大変。
画面に出ているモンスターしかパズルしてもスキルターンが増えないのだ。
だから1ターンヘイストかかるスキルを使ってもヘイスト効果があるのは今画面に出ているモンスターだけ。
普段通りのピッチで使えるのはリーフレだけになるので注意が必要。


2.友情が生まれる
お互いにパズルの組み方も助言できるし、攻略情報を交換しながら戦える。
これも大きな特徴やでなぁ。
まぁ失敗することで亀裂が入ることもあるけどな(-"-)


正直メリットの方が大きいし、最近はほんま敵の攻撃が異常なんで協力できるときは協力したほうがいいと思うよ(^O^)/